よくわかる! 養魚飼料と低魚粉

    価格: ¥4,505 (本体 ¥4,095)
    数量:

    返品についての詳細はこちら

    twitter

    内容

    養魚飼料の基本とともに、魚粉の需給動向や魚種別の低魚粉飼料など最新の低魚粉飼料研究の知見を完全網羅。各飼料メーカーや栄養剤企業15社の事例についても紹介。「強い養殖産業」構築に向けた、養魚飼料の今を取り上げる。

    目次

    第1章 養魚飼料の基本
    生餌の特徴 魚種別の価格と需給動向
    養魚用配合飼料の種類と特徴
    添加商品(飼料添加物など)~アミノ酸・ビタミン・ミネラルなど~
    魚粉 ~魚粉の種類と需給の現状~
    魚粉代替飼料原料の基礎知識
    養魚用油脂 ~飼料中の機能と魚油代替脂質~
    生物餌料 ~シオミズツボワムシ・アルテミア~

    第2章 魚粉需給と原料資源
    魚粉需給動向 ~輸入魚粉と国産魚粉~
    北欧ノルウェーの養魚飼料の発展と魚粉問題への対応
    アメリカにおける養魚飼料 配合組成と日本市場
    日本における牛肉骨粉解禁と使用に向けた取り組み
    多獲性魚類の資源動向 イワシ類・マアジ・サバ類・サンマなど
    販売サイドが求めるタンパク原料のあり方と方向性
    漁業経営セーフティーネット構築事業の加入・補填状況と今後の課題

    第3章 補足すべき栄養・機能性物質
    魚粉低減飼料の定義と研究開発 ~補足すべき栄養の検討~
    各種タンパク原料別の消化応答の違い
    植物性原料を利用した飼料の摂餌性の改善
    低魚粉飼料飼育魚の非特異免疫能と免疫賦活剤の有効性
    核酸様物質のもたらす効果と低魚粉飼料への活用の可能性
    魚油代替原料として期待される海洋性藻類の研究

    第4章 低魚粉飼料 魚種別の最新事例
    無魚粉飼料の研究成果と事業化レベル ~ブリの成果とマダイの試験~
    カンパチ ~低魚粉EP飼料の可能性~
    トラフグ ~タウリン添加・EP化による成長の改善~
    ギンザケ ~短期・高成長に対応した魚粉削減飼料~
    マス類 ~CPよりカロリー重視で低魚粉を実現~
    ウナギ ~物性維持&植物性原料利用の両立~
    アユ ~粗タンパク質含量の維持がポイント~

    第5章 飼料・栄養剤企業の取り組み
    あすかアニマルヘルス
    伊藤忠飼料
    オルテック・ジャパン
    科学飼料研究所
    金子産業
    神戸テクノ物産
    スクレッティング
    中部飼料
    東亜薬品工業
    バイオ科学
    林兼産業
    フィード・ワン
    日清丸紅飼料
    日本水産
    日本農産工業

    編集:『養殖ビジネス』編集部
    A4判 144頁
    2016年3月発行
    定価:本体4,095円(税別)


    「養殖ビジネス」臨時増刊号 養魚飼料の基礎知識から魚種別の低魚粉飼料研究まで完全網羅!

    関連商品

    ページトップへ