ツバメのせかい

    価格: ¥1,980 (本体 ¥1,800)
    数量:

    返品についての詳細はこちら

    twitter

    内容

    大好評の『ツバメのひみつ』の姉妹本。
    ツバメが見て感じている世界とはどのようなものなのか?
    客観的なアプローチからは見えてこなかった、ツバメの新たな姿が浮かび上がる!

    身近な存在であるツバメは、どういう風に世界を見て感じ取っているのか。同種や異種の生物とどのように関わっているのか。そして私たちには想像もつかない、渡り鳥としての生き方とはどういうものなのか。ツバメにとっての「世界」について、第一線の研究者がユーモアを交えながら楽しく解説。

    【本書のポイント】
    ●客観的なアプローチでは見えてこない、ツバメの主観でとらえたツバメの生きる世界について、第一線の研究者が解説。
    ●「ツバメにも空耳がある」「意外と目が悪い? でも、動体視力はよい」「ツバメの巣は動物界きってのイノベーション」「ツバメも化粧をする」「渡りのタイミングはどうやって決まる」――聴力や視力、異種との競争や協力、夫婦事情、親戚や近所づきあい、渡り、身づくろいの秘策、巣づくりの技など、まだまだ知られていないツバメのトリビアが満載。
    ●付録として「ツバメの仲間の分類」「日常生活(採食、繁殖およびその準備期の暮らしかた)」「性別と年齢(見た目と行動の変化)」など、興味深い情報を補足。
    ●もっと知りたい、調べたいという方のために、要約付きの参考文献を掲載。
    ●姉妹本『ツバメのひみつ』とあわせて読めば、ツバメのことをより多角的に理解することができる。

    目次

    第1章 ツバメが聴いている音
    ツバメにとっての世界
    「五感」では足りない
    ツバメに聴こえない音
    超音波
    方向「音」痴
    聴覚に見合った発声
    恐竜の声?
    聴覚が優れる≠耳がよい
    ツバメの空耳
    ささやかなささやき?
    感覚と環境

    第2章 ツバメは何色?
    多様な視覚
    ツバメの目
    ツバメの目はどっち向き?
    ツバメは鳥目?
    ダブルコーン
    カラフルな世界
    哺乳類の色覚
    紫外線が見える
    カラフルな油
    シャコの光環境
    鳥の色
    鳥の化粧
    ツバメと「空目」
    ツバメと錯視
    感覚の相互作用

    第3章 ツバメの異種格闘戦
    「餌」となる生物
    ツバメは何を食べている?
    餌の違い
    虫が作るツバメの社会
    ツバメが虫を食べると……
    熾烈な競争社会
    ツバメとコウモリ
    ツバメとリュウキュウツバメ
    異種間の協力
    ツバメにとっての捕食者
    相手によって警戒を変える?
    「寄生虫」との関係
    敵か味方か
    腸内フローラ
    フローラなしでは暮らせない
    「犯人」がいるとは限らない

    ◆ツバメ豆知識1 ボクの「生物学」武者修行

    第4章 ツバメのソーシャルネットワーク
    ツバメの社会
    一夫一妻
    お手伝いさん?
    一夫一妻のねじれ
    ツバメの社会的距離
    ねじれのワケ
    血縁淘汰の世界
    子孫繁栄能力
    家族内外の格差
    ツバメの血縁
    互恵性
    利己的な社会
    場所代を払わせる
    地域の違い
    社会的ネットワーク
    ヒナの社会
    譲り合うヒナ

    第5章 ツバメと渡り
    身近な渡り鳥
    いつ渡るか
    春の日長、秋の夜長
    繁殖の影響
    越冬環境
    往路と復路
    時計遺伝子
    エピジェネティック・渡り
    渡りの前倒しはよいこと?
    渡り鳥の来る順番
    個々の事情
    渡りと見た目
    渡りという負荷
    渡りと人生の分かれ道
    渡りの逆転? アルゼンチンのツバメ
    ツバメが運ぶのは春? それとも……
    渡りと寄生虫、腸内フローラ

    ◆ツバメ豆知識2 渡り鳥研究と標識調査~ツバメとの深い関係~

    第6章 「ツバメ」として生きる
    ヒトの世界、ツバメの世界
    環境に合った生き方
    ツバメの世界を決めた要因
    「食べ物」を軽視しない
    ツバメと学問
    ツバメによる環境改変
    最後に

    付録
    1 ツバメとその仲間
    見た目の特徴と近縁種
    似て非なる鳥
    ツバメの仲間の系統関係
    鳥全体の系統関係

    2 ツバメの日常生活
    普段の採食行動
    繁殖の仕方
    繁殖した後は何をしているのか?
    越冬地での生活

    3 ツバメの性別・年齢
    見た目の違い
    行動の違い
    普通のツバメ以外の場合
    年齢の違い

    もっとよく知りたい方へ(参考文献)

    著:長谷川 克
    監修:森本 元
    B6判 272頁
    ISBN978-4-89531-565-4
    2021年6月発行
    定価:本体1,800円(税別)


    関連商品

    ツバメのひみつ

    ¥1,980(本体 ¥1,800)

    世界の渡り鳥大図鑑

    ¥6,380(本体 ¥5,800)

    ページトップへ